房総半島_アロハガーデンたてやま

 翌日は花の房総をドライブしたいと思っていましたが、有名なフラワーパークは閉園となっていました。知っていましたが、近年来園客が減少傾向にあるなかコロナ禍で閉園となったようです。
 代わりに、すぐ近くの「アロハガーデンたてやま」(2014年に南房パラダイスをリニューアル)に入ることにしました。

f:id:yasshinomi:20220323090749j:plain

アロハガーデンたてやまHPより

 ここは旧フラワーパークの”早春のお花いっぱい”イメージでなく、ハワイアンショーが開催される日があり、大きな温室と長く続く温室もあり、パパイヤやバナナ、スターフルーツなどが栽培されていて、南国に来たかのような気分が味わえます。植物園大好きの私の知る限り(今まで見てきた限りですが)日本で一番長い温室じゃないかと思います。

f:id:yasshinomi:20220323091029j:plain           また、子どもにとっては園内のふれあい動物園がおすすめです。ふれあい動物園と聞くと、誰でもヤギ、ヒツジ、ポニーなどに柵越しの餌やり程度を想像すると思いますが、ここではリードをつけられ柵の外にいたり、柵の中に入ることもでき、ふれあうどころか激しく近づいても来ます。あまり小さな子供では泣き出しそうになるくらい、ふれあえます(^^)/

f:id:yasshinomi:20220323092044j:plain

 バード小屋では鳥が直接手に乗って餌を食べたり、楽しませてくれます。

f:id:yasshinomi:20220323092348j:plain


 房総半島でも一番南の方で少し遠く、新しいせいかコマーシャルがへたなのか、あまりガイドブックなどに乗っていませんが、大人にも子供にもおすすめです。